++すくすく日記++

hiegehappy.exblog.jp
ブログトップ

<   2007年 02月 ( 19 )   > この月の画像一覧


2007年 02月 28日

小松菜とレンコンのすりおろし煮

a0043824_1234040.jpg

写真右上
*小松菜1株
*れんこん1cm
*だし汁1/2カップ
*砂糖、醤油、塩少々
①小松菜は細かく刻んで茹でて水気を絞っておく。
②レンコンは皮を剥いてつりおろす。
③鍋に出し汁を入れてレンコンを弱火で4~5分煮る。
④小松菜を入れ、砂糖、醤油、塩を入れてさっと煮る。
[PR]

by hi-e-ge-happy | 2007-02-28 20:22 | 離乳食・料理
2007年 02月 28日

ご飯入りお好み焼き

a0043824_175836.jpg

写真左下
*軟ごはん茶碗1/2杯
*溶き卵1/3
*白身魚(この日はカレイとシラス)
*ネギ
*きな粉、小麦粉各小さじ1
*かつお節
*サラダ油
①白身魚は茹でて皮と骨を取り除きほぐしておく。
②ネギはみじん切りにする。
③軟ご飯に溶き卵、水大さじ1、①の魚、②のネギ、きな粉小麦粉、かつお節を入れてよくかき混ぜる。
④フライパンにサラダ油を薄くひき③をスプーンにとって丸い形になるように流し入れる。
⑤両面をこんがりと焼く。
[PR]

by hi-e-ge-happy | 2007-02-28 10:06 | 離乳食・料理
2007年 02月 27日

お腹の調子が・・・

ここのところお腹を下しているカイ。先週の水曜日の夕方に発熱したものの、
次の日には下がって元気いっぱいなので様子を見ていましたっ。
金曜日頃から便が少し緩く1日5回位と多めだったけど食欲も普通にあるし機嫌もいいのです。
フォローアップミルクをここしばらくビーンスタークの「つよいこ」を使っていたのを
明治の「ステップ」に変えてたのでそのせいもあるのかなぁ~?とも思ったり・・・
(粉ミルクは明治の「ほほえみ」が一番便が軟らかくなるって聞いたことがあったし)。
でも今までも使ってたけど何もなかったし、、、なんて思いながら過ごしていた今日この頃。
そして夜中にう○ち交換してたら・・やられてしまった><液体の便が見事に私をめがけて飛んできたっ!!!
夜中にシーツと布団洗い。ふぅ~今日こそ病院に行かなくちゃ!
そして診察の結果『ロタウィルス』とのこと、この冬流行ったノロウィルスは家族全員侵される事なく終わったと思ったので安心していたら今度はロタ。今、流行っているそうです。。。
しかしカイは丈夫というか風を引いても元気&機嫌が良く、症状が軽いので分かりにく~い。
兄弟でどっちかが病気になると元気な方も一緒に病院に連れて行かなくちゃいけないのが嫌で、
どうしてもまだこの位なら・・・と腰を上げるまで時間が掛かってしまう私なのです。
昨日カイは10ヶ月になりました。今日気付いた母、本当にのんびり屋のママでごめんなさ~い

最近のマイブーム☆私の心を虜にしているヒット商品
a0043824_1432472.jpg

お煎餅でメジャーな亀田製菓の「ちぎれもち」
黒豆おかきのぬれ煎餅バージョンとでも言うのでしょうか、ぬれ煎餅よりもっちりしていておもちに近い。
黒豆の所はちょっとサクッとしていてかなりクセになってます。
普通にスーパーで売ってるのでまだ食べた事ない方、一度試す価値ありです。
イチゴが見切り品150円で売っていたのでジャムにしました。
a0043824_14481981.jpg

カイも大好きだし、我が家のランチにかかせない物なんです。
[PR]

by hi-e-ge-happy | 2007-02-27 14:25 | こどものこと
2007年 02月 20日

リサとガスパール&ペネロペ

ちらもとても人気がありますよねっ!!好きな方、好きなお子様が沢山いるかと思います。
グオルグ・ハレンスレベン&アン・グットマン原作の「リサとガスパール」と「ペネロペ」。
3月14日(水)~26日(月)に松屋銀座8階にてリサとガスパール&ペネロペ展が開催されるそうですョ。
2007年は松屋銀座デパートからスタートし全国にこの原画展を巡回する予定だそうなので
遠くの方もチェックしてみてはいかがでしょうか・・・。
我が家は、、、私は是非行って見たいんだけど、最近まで教育テレビで放送していた「ペネロペ」、
ゲンはそんなに興味を持って見ていなかったからどうしようかなぁ~。再放送が同じ教育テレビで
2月24日(土)PM16:45~17:00
「ペネロペ、スケッチをする」
「ペネロペ、えんそくにいく」
「ペネロペのかくれんぼ」の3話
放送されるそうなので、それを見せてみて反応を見てから行くかどうか考えるとしようかな。。。

最近のカイは自己主張を表現するようになってきましたっ!!
気になるゲンの車・・・ゲンが乗っていると自分も乗りたいとせがんでいます。
a0043824_22141537.jpg

乗せてあげるとお口をとがらせながら喜んでいました。
ゲンもこの位の頃からそうだったけど、タイヤに興味を持ち始めたようで、
タイヤが付いてる物やオモチャを転がして遊ぶ事が多くなってきましたっ☆
ゲンの時はそこからしばらくは車で遊ぶのが1番好きだったなぁぁぁ、
お兄ちゃんの色んな遊びを日頃から見ているカイは一体どうなるかなっ?
[PR]

by hi-e-ge-happy | 2007-02-20 14:00 | イベント
2007年 02月 19日

エンターテインメント

a0043824_17495293.jpg

曜日は従姉の旦那様が出演しているお芝居を見に浅草橋まで行ってきましたっ!!
子ども達を実家に預け夫と・・・
去年もこの劇団のお芝居を見に行きましたが、カイを妊娠中で8ヶ月くらいだったでしょうか?
結構迫力のあるお芝居にビックリしたのかお腹の中で赤ちゃんがドッスンと動いたのを覚えてます。
あの時、逆子になってしまったのかな?(笑)
今回は去年に比べると迫力は無かったけど、ストーリーがとっても良く出来ていて内容の濃い作品でした。
涙してしまうシーンもあって・・・シクシク。。。すっかりエンターテインメントを満喫♪♪
ちょこっと買い物してから実家の方に戻ってきて浦和駅近くのスペイン料理シェフ・デ・ブッチョで食事しました。
写真撮ろうとしたけど、あまりに美味しそうで撮る前に食べちゃって忘れちゃいましたっ!!
チョリソがめちゃくちゃ辛かったぁぁぁ。ケソマンチャゴ(羊のチーズ)や若鶏のガーリックソテー、パエリアなど・・・・
どれも美味しいし、お店の雰囲気も落ち着いていてなかなか良いお店でしたっ!!!
[PR]

by hi-e-ge-happy | 2007-02-19 17:50 | おでかけ
2007年 02月 15日

初めてのボク・・・とバレンタイン

昨日はバレンタインでしたねぇ~我が家は毎年手作りチョコです。
というのは一昨年だかのバレンタインに一回だけお取り寄せスイーツにしたんです、私としてはフンパツしたつもりで・・・
そしたら何と夫は喜んで食べたものの、「やっぱりバレンタインは手作りがいいから来年からまた手作りでお願いします!!」
と忠告されてしまいましたっ><何か変なこだわりだぁぁ。
今年はパルシステムのレシピでチョコレートブラウニーを作りましたっ☆
家のオーブン電子レンジは夫が独身の頃から使っていたものでかなり古くオーブンの調子も悪い、、、
鉄板を型にするとの事ですが、、無いのでお煎餅が入っていた缶の入れ物の蓋で代用!!
a0043824_1511265.jpg

ちょうど良くいいのがあって、出来上がりもなかなか♪

   左がママ→ゲンに・・・・           右が私→夫に・・・・    両方とも愛を込めて。。。
a0043824_153555.jpg


そしてこちらが・・・
a0043824_1552647.jpg

ゲンのお友達のリノちゃんがお家に届けてくれましたっ♪ちゃんと「す・き・で・す」の言葉と一緒に。(まっこれはママに言わされてるんだけど・・・)
手作りチョコクッキーとマーブルチョコ。ちゃんとカイ用にボーロまで入っていてなんとまぁ~可愛いラッピング☆
自分の息子が貰う事が今まで頭に無かったのでサプライズでしたっ!!自分の事の様に嬉しいぃぃぃ♪♪♪リノちゃんありがとう。。

昨日ゲンが何と初めて自分の事「ボク!!」って言ったんです。いつもは自分の事「ゲンちゃん」って言ってるんですが。
最初私の聞き間違えたかと思って「ボク???」って聞くと「うん!!」
もう一度「ボクってゲンちゃんのこと?」「うん!」
しつこく「ボクってだ~れ?」と聞くと自分を指差しいてましたっ。
その後も時々「ボク○○」という言葉が出てきて、可笑しくて可笑しくて大笑いしてたママです。
一度もそんな事教えた事は無いんですが、たぶん絵本の影響だと思うんです。
友人のアケに貰った「おとうさんはウルトラマン」の絵本が今とっても好きで毎日寝る前にお布団に入りながら読んでいて、
主人公が2回ほど「ボク」って言う所があるんで、たぶんそれかなぁぁと。
子どもってありとあらゆる所から影響を得て、どんどん吸収していくんだなぁぁぁと切に感じた出来事でしたっ。。。
[PR]

by hi-e-ge-happy | 2007-02-15 15:20 | イベント
2007年 02月 13日

ムーミン谷へようこそ・・・

a0043824_129931.jpg

けぼの子どもの森公園に行ってきましたっ。
フィンランドの作家トーベ・ヤンソンさんの「ムーミン童話」の世界を取り入れて、とても自然豊かな公園なんです。
公園のコンセプトがパンフレットに載っていたので省略しながら紹介します。
「危ないからだめ」でよいのでしょうか?
遊び場は子どもが自分の力を身に付け、育てていく場、自由な遊びを通じて限界に挑戦したり、危険を学ぶ事は成長する上で欠かせない。安全重視で遊び場から冒険遊びを奪ってしまっては意欲や冒険心の芽を摘む事になりかねない。
遊び場は「冒険への挑戦」の場です。
公園では管理者が責任持って予測できない危険や重大事故につながることを取り除かねばならない。しかし一方で新しい体験、小さな危険に自分の責任で挑戦できる自由な場でもあるべき。失敗もしながら危険を予知し、対処する力を育てていく。
挑戦を見守って事故を防ぎましょう。
「冒険への挑戦」が事故につながるのは、自分の能力を超える危険を冒してしまった時。危険度は個々の年齢、経験によって異なるので、公園管理者が冒険遊びを一律に規制できません。そこで、保護者の役割としてその子の能力に応じて助言、挑戦を背後から見守り過度の危険や事故から守る事が必要。

とこんな感じで書いてある通り、急な崖を小学生位の子が登っては落っこちて~と繰り返し挑戦していたり、山道があったり、小川の岩場で遊んでいたり・・・
子ども劇場のドームホールには昔懐かしの「剣玉」「おばじき」「めんこ」「福笑い」「だるま落とし」「こま」「かるた」など・・・、イベント広場では「羽子板」「ベーゴマ」・・・で自由に遊べるんです。
ゲンも
a0043824_2313736.jpg

カイも
a0043824_2363377.jpg

かなりハマッテました。カイが持ってるだるま落とし、カイにそっくり!!

ムーミン屋敷の中は暖炉もあったり迷路みたいで子どもも大人もワクワク☆
森の家には図書室があってムーミンの絵本や他の絵本を自由に読む事が出来ます。
道もわざと舗装されてなくてガタガタだったり、ウッドチップが敷き詰められていたり、枯れ葉道になっていたり
ちょっとベビーカーでは歩きにくいとこもあるけど、行けないことは無かったので結構強引に、カイも激しく揺れてました・・・。
ゲンは枯れ葉の上をザクザク歩いたり、枯れ葉や枯れ木を拾ったり、投げてパラパラしたり、パパやママ、カイに投げ付けたりして遊ぶのがとっても楽しくて奇声上げて喜んでましたっ♪
a0043824_2475098.jpg

こんなに沢山楽しむ場所があるのに市営なので無料なんです。それがまた有り難い!!
埼玉県飯能市「あけぼの子どもの森公園」。。。お近くへ起こしの際はどうぞ・・・。
[PR]

by hi-e-ge-happy | 2007-02-13 20:04 | おでかけ
2007年 02月 09日

2人の小悪魔

片付けても片付けても散らかるおもちゃ!!最近は今までに増して激しい散乱具合・・・★
そうです。散らかす人が2人になったのです。しかもゲンよりダイナミックにおもちゃを出す><
目的のオモチャがあって入れ物から出すのではなく、明らかに入れ物をひっくり返すその行為がお気に入りの様子のカイ、、、
ハハがオモチャをしまっているとモゾモゾモゾモゾやってくるカイ、そして・・・
a0043824_162772.jpg

この通り。。。

ハイハイする様になってから行動範囲が急激に広がりまくってるカイ!
私がリビングから出て行くと、どこにでも付いて来る。
廊下の端からは端まで、脱衣所、玄関(もう少しで落ちそうだった)と徘徊・・・・
今日は階段をじ~っと眺めて近づいて行ったのでそのうち登って行く事だろう。。
a0043824_1735949.jpg

扉を開けておくと扉をバタンバタンして遊んでるし、
扉を閉めていくと、今度は私が戻ってきた時にリビング側の扉の真ん前に立ちふさがってて
(実際には立てないので四つん這いで・・)
扉がリビング側に開くので開かないor気付かないで開けてしまうと、ぶつかったり下のわずかな隙間に指挟んでか大泣き。。。。
キッチンにも侵入してきて置いてある物をいじって遊びだす。
柵を付けた方がいいのだろうか? 私、アレあまり好きじゃなくて、ゲンの時も一切使わなかったんです。
包丁とか洗剤などが入ってる所には扉が開かない様にフックを付けてますが、
ゲートは行動範囲や興味を抑えてしまっているような気がして、、
危ない事は多少の事は痛い思いをして分からせる。だからゲンは玄関からは良く落ちて泣いてました。
階段はさすがに危険なので、必ず後から付いていって、1段位なら落ちても手助けしない。
でもゲンは慎重派だったので、階段の上り下りは1段1段ゆっくり進んでさほど危険な事も無かった。
他の事もあまり悪戯をする方でなかったので今までその柵が必要だ!!と感じる事も無かったのです。
でもカイの事を育てているとゲンとは性格が違うのがすっごく分かるんです。
動きが早い、色んな物に興味を持ちまくる、怖いもの知らず、ゲンはおっとりしていたので。
それにゲンもまだ2才で手が掛かるのでカイにばかり目が行き届かないとなると、やはり危険な事は事前に排除しておいた方がいいのだろうか?今更2人目にして柵を買うのもなぁぁぁ、
まっ!!しばらく様子を見る事にしてみよう。なるべく行動を制止しない方向で何とかやってみるか!!!
a0043824_1752583.jpg

テーブルの下もお気に入り、ママが掃除をしているとハタキを持って一緒にお掃除。。。
カイが悪戯すると、何故か今更ゲンが真似するんですよっ^^;普通反対でないか?
上の子の悪さを下の子が日々観察していずれ開花して真似する。
まだ2人とも可愛いものだけど、カイがもう少し大きくなって知恵が働くようになったらいずれ子悪魔から大魔神になりそうな予感!!!

++昨日の離乳食++
a0043824_10475298.jpg

「さつま芋とリンゴの重ね煮」
「きゅうりの胡麻和え」
[PR]

by hi-e-ge-happy | 2007-02-09 16:27 | こどものこと
2007年 02月 09日

さつま芋とリンゴの重ね煮

a0043824_16102178.jpg

写真右上
*さつま芋3cm
*リンゴ1/3個
*水

①さつまにもは皮をむいて茹でる。
②①が軟らかくなったらさいの目に切る。
③りんご、皮をむいて細かく切る。
④②と③と水を鍋に入れてリンゴがクタクタになるまで煮る。
(この時さつま芋を潰しながら煮る)
[PR]

by hi-e-ge-happy | 2007-02-09 16:16 | 離乳食・料理
2007年 02月 09日

きゅうりの胡麻和え

a0043824_1631514.jpg

写真左上
*きゅうり1/4本
*白胡麻大さじ1/2
*砂糖小さじ1
*醤油少々

①きゅうりの皮をむいてみじん切りにする。
②胡麻をフライパンで炒ってからする。
③①と②と砂糖、醤油たらす程度を混ぜ合わせる。
[PR]

by hi-e-ge-happy | 2007-02-09 16:08 | 離乳食・料理