++すくすく日記++

hiegehappy.exblog.jp
ブログトップ
2007年 02月 09日

2人の小悪魔

片付けても片付けても散らかるおもちゃ!!最近は今までに増して激しい散乱具合・・・★
そうです。散らかす人が2人になったのです。しかもゲンよりダイナミックにおもちゃを出す><
目的のオモチャがあって入れ物から出すのではなく、明らかに入れ物をひっくり返すその行為がお気に入りの様子のカイ、、、
ハハがオモチャをしまっているとモゾモゾモゾモゾやってくるカイ、そして・・・
a0043824_162772.jpg

この通り。。。

ハイハイする様になってから行動範囲が急激に広がりまくってるカイ!
私がリビングから出て行くと、どこにでも付いて来る。
廊下の端からは端まで、脱衣所、玄関(もう少しで落ちそうだった)と徘徊・・・・
今日は階段をじ~っと眺めて近づいて行ったのでそのうち登って行く事だろう。。
a0043824_1735949.jpg

扉を開けておくと扉をバタンバタンして遊んでるし、
扉を閉めていくと、今度は私が戻ってきた時にリビング側の扉の真ん前に立ちふさがってて
(実際には立てないので四つん這いで・・)
扉がリビング側に開くので開かないor気付かないで開けてしまうと、ぶつかったり下のわずかな隙間に指挟んでか大泣き。。。。
キッチンにも侵入してきて置いてある物をいじって遊びだす。
柵を付けた方がいいのだろうか? 私、アレあまり好きじゃなくて、ゲンの時も一切使わなかったんです。
包丁とか洗剤などが入ってる所には扉が開かない様にフックを付けてますが、
ゲートは行動範囲や興味を抑えてしまっているような気がして、、
危ない事は多少の事は痛い思いをして分からせる。だからゲンは玄関からは良く落ちて泣いてました。
階段はさすがに危険なので、必ず後から付いていって、1段位なら落ちても手助けしない。
でもゲンは慎重派だったので、階段の上り下りは1段1段ゆっくり進んでさほど危険な事も無かった。
他の事もあまり悪戯をする方でなかったので今までその柵が必要だ!!と感じる事も無かったのです。
でもカイの事を育てているとゲンとは性格が違うのがすっごく分かるんです。
動きが早い、色んな物に興味を持ちまくる、怖いもの知らず、ゲンはおっとりしていたので。
それにゲンもまだ2才で手が掛かるのでカイにばかり目が行き届かないとなると、やはり危険な事は事前に排除しておいた方がいいのだろうか?今更2人目にして柵を買うのもなぁぁぁ、
まっ!!しばらく様子を見る事にしてみよう。なるべく行動を制止しない方向で何とかやってみるか!!!
a0043824_1752583.jpg

テーブルの下もお気に入り、ママが掃除をしているとハタキを持って一緒にお掃除。。。
カイが悪戯すると、何故か今更ゲンが真似するんですよっ^^;普通反対でないか?
上の子の悪さを下の子が日々観察していずれ開花して真似する。
まだ2人とも可愛いものだけど、カイがもう少し大きくなって知恵が働くようになったらいずれ子悪魔から大魔神になりそうな予感!!!

++昨日の離乳食++
a0043824_10475298.jpg

「さつま芋とリンゴの重ね煮」
「きゅうりの胡麻和え」
[PR]

by hi-e-ge-happy | 2007-02-09 16:27 | こどものこと


<< ムーミン谷へようこそ・・・      さつま芋とリンゴの重ね煮 >>